« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »

2006年6月10日 (土)

開幕と共にやってきたヤツ

午前1:05 山手線上野駅着の最終電車でヤツはやってきた。
上野駅の改札で待ち合わせ・・・・普通の待ち合わせ時間ではない。(笑)
俺も仕事を終えての時間。

4年ぶりだ。

巷ではワールドカップ開幕。開幕戦のドイツVSコスタリカの中継が始まる頃。

再会。幾分がっちりとした感じに見える。
毎日、肉体労働をしているのだから、当然かもしれない。
1日に10時間以上、重いもので60kgの荷物を淡々と運ぶのだそうだ。
時給を聞いてびっくり!東京では、コンビニバイトの学生でも、それ以上貰ってる。

そんな「ヤツ」は、前職での後輩。
入社間もない頃のヤツは、負けん気も強くて、強がって背伸びしている感じで、その態度が稚拙に映ったものだ。背伸びの仕方も、高い木になっている実を「ぴょんぴょん」跳ねて手を伸ばし、「俺だって採れるもん」って言ってる子供のような(笑)

イギリスの教育現場を体験し、日本に戻って『夢』を掴もうとする<今のヤツ>は、大人になっていた。男たるもの、背伸びや強がりが無ければ嘘になる。でも、今のヤツは「背骨でしっかり支えて、足を踏ん張り」背伸びをしていた。

岩手からの上京。乾杯!

夢に向かう思い。その周りにある社会環境や突きつけられる現実。経済的制約。
話すうちに、こちらがインスパイアされていることに気づく。

ゆるぎない信念。突き進む行動力。そして人間としての思いやり。
それさえあれば、夢を叶えることは出来るはずだ(そう思う)。夢をみるための夢ではなく、夢を手にするために進んでいけば、夢はカタチを変えて近づいてくる。はじめのカタチのままである夢は、まだ夢のままだ。

『この道より 我を生かす道なし この道を歩く』 武者小路実篤

また、逢おう。
その時は、俺もお前も、きっと何かを変えていよう。ほんの少しでもいい。

ヤツとの握手で、自分の中に強く感じるもの・・・その答えがいつか出せるように。
ありがとう。

ワールドカップ開幕と共にやってきた「ヤツ」は、ドイツの戦いと同じくらい熱かった(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

泣けるねぇー!

とんぼがえりの群馬から、会社のある町屋に帰ってきました。
京成町屋から程近い、ガード向いに「でこ助」という居酒屋があります。

町屋の人なら知らない人はいないでしょう?P1000213

安い・・それは当たり前。看板見てください。

『家へ帰ったら 何もないぞ!!』って書いてある。
それだけではない。店頭スピーカーから女性の声・・
『家に帰っても何も無いわよぉ~』って。

                                                                 そうです、その声におじさんたちは「うんそうだよな、俺の飯なんてないよな」と、
引き寄せられてしまうのです。哀しい、そして考えた人偉い!
セリフが素晴らしい!匂いでも視覚からでもない・・耳から刺激するとは(笑)

で、店の中は今夜も満員です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

とんぼがえり

商談を済ませて、高崎駅に向かう。タクシーの運転手さんが話好き。
温泉話から下ネタまで、ノンストップだ。大爆笑!!
しまいには、右折すべき交差点を行き過ぎるところだった。
(無理やり、曲がっちゃったけど)P1010024

駅について、高崎に住む友人に電話。

彼は倉渕町で釣堀を経営している。
最近は、倉渕の活性化のために活動を始めた。

仕事の件で、ちょとお話し・・。

ホームでグリーン車乗車情報をSuica用端末で購入。P1010025_4 P1010026_3

グリーン車に乗り込み、明日の仕事調整。
出張の予定だったのだが、何とか調整して、東京での仕事が可能に・・。ふう。

P1010027_2

川が見える。なんだか、和む。

さぁ、東京に戻って、もうひと頑張りだ。

ちょっとの間、爆睡・・・・zzzZZZ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨模様

関東甲信地方と、東北南部が「梅雨入り」しました・・今日は雨です。P1000202_1

今日も雨の中、バタバタと東奔西走してます(笑)

商談のため、上野から高崎線に乗りました。
新幹線ではなく、各駅停車に・・・。
業務報告やメールを確認している間に大宮駅。
これから1時間15分、ちょっと一息です。

雨が降る金曜日。向かうは群馬。本当なら温泉にでも向かいたい!
雨の高原で、雨を眺めながら「読書」や「物思い」なんて・・・<妄想>を抱いてしまいます。

仕事が済んだら、そのまま北に向かうのも良いのかもしれないです。

しかーし!本日はその後も予定があるのでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

下町を走る!ちょっと立ち止まる。

夜明けに会社に戻り、社員の仕事をチェック。
みんなが来てからミーティングをして、会社を飛び出る。

さあ、クライアントにダッシュ!

下町のガード下を走る・・走る・・ん?おぉ!ストーップ!・・花が綺麗だぁ。P1000200_1

コレって道交法違反だよね、やっぱり。
個人占有してるもんな。
でも、お婆ちゃんがそだててるのかなぁ?
紫陽花も咲いている。見惚れる。

走るのをやめて歩いてみる。

下町のガード下は、暮らしのにおいが「ぷんぷん」する。P1000201

そんな中にも『もんじゃ』の店が並んでいたり・・。
雑多な町だ。
荒川の<もんじゃ>は、月島と並んで、「東京もんじゃ二大勢力」と言われている。鉄板に流す前にソースで味をつけたり、キャベツがみじん切りだったり、土手をつくらなかったり・・流儀は違うが。

そいいや、夜中に飯食いに外に出たら、血痕が道路にあって、横断歩道には地溜まりが・・なんてこともあった。(恐)そんな町です、この辺りは。

でも、たまには歩いてみよう。最近、歩いてないなぁ、会社の近くなのに。

下町再発見。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

憧れの瀬戸内

外部での打合せ待ち。時間がありそうなので、食事に出ました。
これから、打合せをしたら・・零時過ぎかな。

その後に帰って、着替と企画書づくり。夜明けに会社に寄って、社員の仕事を確認してからミーティング。そして、クライアントに向かうことになりそうです。今日は少し長く寝れるかと思いましたが・・。

そんな時こそ『現実逃避』。ちょうど一年くらい前(七夕時期でした)に尾道に立ち寄った時のことを思い出していました。Photo_15

仕事絡みで行ったのですが・・(汗)
小雨が降る日、去年初の「蝉の声」を聞きました。
夕方に仕事を終えて、ホテルにCI。Photo_17
そのホテル、総選挙時、ホリエモンが選挙区からテレビ出演する際、よく使われていました。

そこから、千光寺公園の山頂まで行って、下を見下ろしました。
曇っていて良くわかりませんね。

瀬戸内に浮かぶ「向島」が見えてるんです。

アーケードを歩くと、七夕飾り・・週末土曜日だったと思いますが、これから人が出てくるんだろうなぁって感じで、屋台も用意をしていました。Photo_16 Photo_18

子供達も走り回っていて、なんだか懐かしい感じ。ノスタルジックです。

駅の後ろには山、目前には瀬戸内海。

かなり遅めの昼ごはん『お好み焼き』。大林監督も良く寄られるようで、色紙や写真が貼ってありました。美味かった。

夕飯近くまで「ぶらり歩き」Photo_19 ・・駅前の海沿い。ウッドデッキの上をテクテク歩き。デッキの向こーうの方に見えてるのが宿泊先です。

映画『男たちの大和』のセットが、対岸の向島日立造船ドックに残されていました。すごくでっかい!

夕飯は疲れていたので、駅までのコンコースにある尾道ラーメンの店に行きました。『いのうえ』。 Kanko3_6b

駅前の店にしては、結構、地元でも有名らしく、夕飯の家族が、わいわいと食べてました。

                                         
さっぱり魚系に背脂たっぷり!シンプルな具。尾道ラーメン、美味かったっす。

今度は天気の好いときに行きたいものです。・・・と、思い出している場所は「東京のコーヒーショップ」。これが現実です。(笑)
ふぅ・・テーブルの上のコーヒーが冷めてしまった。

仕事に戻りますか、うっす!  まもなくW杯も開幕ですねぇ。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ブッキング

スケジュール調整が難しい。

毎週定例の打合せや商談が7件。隔週定例が2件。それに、毎週入ってくるスケジュールを埋めていくと、一月先まで、大方のスケジュールは埋まってしまう。

その中で、デスクワークをする時間は週末を含めて、夜。                     身体と心の為に、休みも欲しい。(最近は、ON・OFFの切替を心掛けてはいる)

皆さんからの依頼を受けて行きたいが、どうにもスケジュールが合わなくなってくる。出来るだけ早くスケジュールを決めて進めたいのだが。

最近の打合せでも、「スケジュール化したい」と、お話させていただいたが、なかなか理解してもらえない部分がある。クライアントの実務現場は、結構、流動的だ。

だれか、スケジュール調整してくれて、しっかり俺の仕事を売り込んできてくれる人間が欲しい。個人のキャパでの実務は、極力減らしていかねばならないのは解っていても、周りの環境・ニーズと、当社の戦力バランスが噛み合っていない。  打開するには人材。時間を絞り出しての教育。

『暦見て ため息ひとつ 水無月の夜』

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

横浜夜散歩

昨夜からココログの障害なのか?このブログの記事もコメントも「下書きが更新出来ない」なんて事が続いていたため、途中原稿を一時アップされたままになっていました?うーん。ココログぅ。

一部、お見苦しい点のあったことをお詫びします(笑)                       移動中の電車で更新。

昨日最後の仕事は横浜。ある仕事のキックオフミーティングの後、取引先の方々と一緒に打合せを兼ねて食事に・・。

周富輝の店「生香園」・・あの周兄弟、弟の店、馬車道にある広州料理店です。          味は「まあまあ」かな?トイレに行った後、レジに居る富輝氏を発見!お金をずっと数えていました、さすがです。怪しいです。

同席のtoku氏が「写真を・・」との要望に「どうぞ」とだけ答えて、写真に納まっていました。

その後一度解散し、toku氏と当社営業の3人で港に向かって「夜の散歩」P1010019_3   P1010018_1            

みなとみらい、赤レンガ倉庫を見ながら、海風に吹かれて、山下公園近くのバーへ。

夜風に吹かれる、おもての席で乾杯。

P1010020_1

傍らには、その店で飼っているのか?猫がご飯食べていました。

海風が気持ちよかった。

プライベートで、今年の3月に行った時より、随分暖かくなってきた夜風。そんな事を思い出しながら・・・・・・オヤジ3人での怪しい「夜の散歩」でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

草の上に胡坐

昨日、頑張って仕事をこなしたので、今日はオフ・・・。P1000211_1

代々木公園に居ます。さっきまでは曇り空でしたが、雲の切れ間から、太陽の光が覗き始めました。眩しい。

目の前には木々の緑と、大きな噴水が・・

都会の中のマイナスイオンです。

P1010017_1

太鼓や、ケーナ。ギターやサックス。色々な音が聞こえてきます。噴水の音、鳥の鳴き声。子供の泣き声・・(笑)

おっと、噴水の水飛沫も・・冷てっ!

でも、やっぱり都会の中の公園です。鳥の鳴き声で一番多く聞こえるのは・・カラス。烏の鳴き声なんです。カァ~って。

園内に『薔薇』が綺麗に咲いています。薔薇の時期なんですね。本当に綺麗だ。P1000210 P1000209

NHKの前では「エコライフフェア2006」なんて催しが開催されていました。

フードコートのような場所の前を通ってきました。発泡スチロールの皿じゃ、エコじゃないじゃん!なんて思って歩いていたら・・

さすが!洗って使う陶器の皿をレンタルして返す仕組みになっていました。そりゃそうだよなぁ。3Rなんて言っておきながら、使い捨ての皿じゃイカンもんね。P1000212

天気の好い日の公園は気持ちがいい。

草の上に、そのまま胡坐をかいて、これを書いてます。草の匂いが夏の近さを感じさせています。

代々木公園にて。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »