« 2006年4月23日 - 2006年4月29日 | トップページ | 2006年5月7日 - 2006年5月13日 »

2006年5月 6日 (土)

ハトのハート

荒川河川敷、ここの土鳩は賢い。                               人間が袋を出すと、餌のチャンス!とばかりに近づいてくる。

そんな鳩を見ていると、そのうちの二羽が傍目を気にせず

仲睦まじい二羽。見て下さい!二羽の首がハートになってるでしょ。P1000132_3

♂とおぼしき方が、別の♂が寄って来ると、喉を膨らませて追い立てる。その隙を見計らって、別の♂が♀を追いかける・・なんて光景が。

熾烈だ。自然界の生き残りは(笑)

なんだか、和みました。本当に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

東京の青空

青く晴れた空、皇居の内桜田門(桔梗門)近くから見た、丸の内の空。

日本じゃないみたい。 Photo_7

緑の中にビルが建ち並ぶ・・・

青い空、大きな空、東京の空。

*****************

智恵子は東京に空がないと言ふ、
ほんとの空が見たいと言ふ。
私は驚いて空を見る。
桜若葉の間に在るのは、
切つても切れない
むかしなじみのきれいな空だ。
どんよりけむる地平のぼかしは
うすもも色の朝のしめりだ。
智恵子は遠くを見ながら言ふ。
阿多多羅山の上に
毎日出てゐる青い空が
智恵子のほんとの空だといふ。
あどけない空の話である。

******************

智恵子はそう言いましたが、俺は『東京』にも<空>はあると思います。

東京の空も素敵だと思います。秋には鰯雲の並んだ空、

夏には真っ青な空、雨後に架かる虹。この日見た丸の内の空。

首都高からの夕焼けだって、あんなに綺麗なんだから。

そんな素敵な空の下、冷製スープの「ビシソワーズ」をSoup Stock Tokyoでテイクアウトして、「いただきまーす」

美味しいなぁ、冷たいスープが・・。満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

首都高の夕焼け

首都高の夕焼け

車の査定に行っての帰り道、首都高から夕焼けが見えました。巷はまさにGW真っ只中ですね、高速道路も観光地に向かう方面は混んでいる。

夕焼けがあまりに綺麗なので、ケータイからアップします。写真は良くないですが・・w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それぞれの黄金週間

明日から本格的なゴールデンウィーク。周りの人々も色々な予定を口にしていた。

当社の社員も、おかげさまで休み確保。(俺は別だけど・・泣)

明日は仕事の合間に愛車の下取り査定に行ってくる。会社を本格的に立ち上げて4年。新車くらい買ってもバチは当たらないだろう。今の車も走行距離は3万5千Kmと、極めて少ない。少しは高く買って貰いたいものだ。大切に乗ってきたし・・

何とか仕事を片付けて、少しGWを楽しみたいと思うのでした。

今夜、広島仕事で、現地の役員からお礼の電話をいただいた。こちらこそ、ありがとうございます。また、東京の違うクライアント役員との商談で、「広領域コンサル」として、社内への密着関与を依頼・要請された。これから検討に入り、出来る限りのお手伝いを・・と考えている。

色々とありがたい。本当に。

出来る限りの自己努力と企業努力をもって、頑張ります。

微妙に朝、夜は明けて無い。さて、寝ますか。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

立つんだぁあ…?

あったーらしーいあさがきた♪きぃぼーおのぉーあーさぁーだ♪

前回の応援団に、<イチロー>と<ジョー>が加わってくれた。でも、これは本物のジョーなのだろうか?あまりに顔が違うような気がする・・・俺の思い過ごしだろうか。

P1000133_1 長嶋はジャンプしっ放し、イチローはこのまま見逃しの三振だろう。ジョーもこのまま「クロスカウンター」を一方的に受けてノックアウトだ。間違いない!(って言ってた、お笑いタレントはどこにいった?)

みんな駄目な奴ばかりじゃないか、よく見ると・・。

自分で自分を鼓舞するしかないな、こりゃぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

31.1℃東京の夜

日が明けて昨日の東京地方は練馬で31.1℃・・さいたま市では熱中症患者が出たそうだ。確かに今年初めて会社で冷房を入れた。電車の車内でも冷房が入っていた。

そんな夜、徹夜仕事に突入。夕飯を食べ忘れていたので、下のセブンイレブンで夕飯を買ってきた。昼間は会社近くの蕎麦屋で<もりそば>。 P1000132_1

夕飯は見ての通り、<もずくスープ>と<半熟ゆで卵>。夜遅くなってしまったので、腹にたまらないものにした。ちょっと寂しいけど、夜遅くに食べてしまうのはやめました。それでなくても睡眠不足なのに、胃に負担かけてもねぇ。

さっき、資料を買いに(本屋:TSUTAYA)駅前まで行ってきました。そしたら新しく出来た駅前ビルにフレッシュネス・バーガーが開店していたのです。当然、夜遅いので閉まってましたが。実は先月の17日にOPENしていたらしいのだ。俺ってなに見てんだろうねぇ、毎日。

町屋にも「FRESHNESS BURGER」が出来るなんて。コリャびっくり!

今度、行ってみよっと。スープランチコンボってのが食べたいなぁ。

http://www.freshnessburger.co.jp/freshnessburger/info/index.html

町屋に住んでいた友人IMAYANが駅前見たらびっくりするだろうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

事件です!どっばぁーとこぼしました!

どばーっとコーヒーを零しました!!!会社のPCのキーボードが<びしょ濡れ>です。

地方に出向してくれていた人間を、今週から東京勤務に戻しました。その彼が、俺の隣の机を使うことになっていたのですが、俺が占領していたので、書類の山を「よいっしょ!」とズラしたときのコトです。悲劇の始まりは。

女性社員が<なみなみと煎れてくれた>コーヒーカップが、そこに置いてあったのです。

かくして、PCのキーボードに広がる茶褐色の液体。ドリッパーから滴るようにキーボードから滴るコーヒーのしずく。芳しい薫り。

なんて、落ち着いている場合ではない・・・コーヒーまみれだーーーぁあ!!!

おおーーーーーティッシュはどこだ!雑巾はぁどこだぁあ!滲みていく、キーボードに滲みていくぅ。パソコンから音が出てるっ!ピーピーって、触っても無いのにぃいい!

ふう、びしょびしょになったキーボードを綺麗に拭取ったけれど、接触がおかしい。というより、接触しっぱなしだ。昔使っていたキーボードが残っていたので、それと交換。

はぁ、まいったな。悲しい。おーまいがぁっーー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月30日 (日)

一期一会<一生に一度限りの機会。>

数年前の正月休み。熱海で「ながしのはんこほり はんこやまなちゃん」に出逢ったのでした。たまたま寄った、本当なら寄る筈のない熱海の店。そこで、その人に出逢いました。

前職でクライアントのキャラクターを使った、和風の物販イベントを探しているときでした。

色々な場所で店を出し、はんこを彫っているという彼女に事情を話し、俺の名前ではんこを彫って東京に送ってくれるように、お願いして以来のお付き合いです。その後、その件では後任の者とのお仕事もしていただき、退職後も東京での出店先に、お邪魔したりしていました。

彼女は毎年、2月~3月の1週間、個展を開いています。今年はなんと2人展・・・墨絵イラストのキタハラゆかりさんとのコラボレーション。最終日に時間もギリギリでしたが、行ってきました。

はんこやまなちゃんも元気そうで、本当に嬉しかった。個展会場は満員。パーカッショニストの方も来場されていて、コンガのような民族打楽器を演奏してくれたり、四谷「わかば」のたい焼きが差し入れされたり、すごく楽しい時間を過ごさせていただきました。一期一会

作品は二人のコラボ。墨絵の踊り子と、そこに散らばる判子の彩り。クルクルと踊る踊り子の動きに合わせて、音楽が聞こえてきそうな作品をその場で購入。それから部屋に飾っています。

人との出逢いも、その後の付き合いも、それは多分<縁>といえるものなのかも知れません。すれ違うだけで終わる人の方が当然多い中で、長くお付き合いの続く人。そしてそれが当たり前のように感じられる付き合い。きっと何かの縁ですよね・・前にも書いたけれど。

というわけで、人との出逢いは「一期一会」。まあ、生きている瞬間の、その時、その時が「一期一会」ともいえますね。そんな人との繋がりを大切に生きていきたいのと思うのです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

花プラスαの感動

一昨日、仕事の帰り道に<青山フラワーマーケット>でブーケを2つ買ってきた。    ひとつはリビングに、ひとつは寝室に活けた。本当に小さな花束なのに、部屋がぱっと明るくなるな。それはさておき・・・Photo_4

花を買った時にちょっと嬉しかったことがある。それは、お釣りを渡す時の心遣い。どこかでお札釣銭を渡される際(それが5千円札と千円札が混じる時)、大体が高額紙幣から数えて「5千、6千、7千・・」とやって、高額紙幣を上にして渡されることが多い。それも紙幣の向きがバラバラ。

自販機や券売機でも最近は、紙幣の向きがいい加減だ。特に鉄道の券売機。

それがちょっと気になっていたのだ。だって俺が財布に紙幣を入れる際、右利きだから利用頻度の高い小額紙幣が、財布の右側に入っている。と、言うことは・・貰う際に、高額を下にして、それも向きを揃えて貰うと、すぐに財布に収められる。だが、高額紙幣を上にして貰うと、紙幣の順序を入れ替えて、更に向きを揃えて収めたくなる。その方が、払うときに払いやすい。

花を買って一万円札で払い、釣銭を受け取る時にそれは起こった。綺麗に揃った紙幣を高額紙幣から数え、渡す際に全体を裏返してから渡してくれたのだ!これだっ!これなんだよぉぉぉおおお。紙幣を裏返して重ね、高額紙幣を上にして数え、そして最後に全体を表に反せば、高額紙幣が下になって、揃った紙幣が受け取れるのだ。

花屋さんっていうのもあるし、かわいいおねえさんだっていうのもあるし、感動は数倍。それも綺麗に向きも揃えて・・・嬉しいぞ!青山フラワーマーケットぉぉぉおおお。

俺だけかな?こんな風に思うのは。小さな納得、小さな幸せ、小さな感動。       あー嬉しい。(^ ^)

うーん、俺だけなのかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガード下天国<その弐>

週末、有楽町のガード下・・前回は「登運とん」今回は『まつ惣』

時間の合間をみて、映画でも観よう・・と、夕方の回から『プロデューサーズ』を観た。仕事柄、本当は色々観ておきたいんだけど、今回は疲れなさそうなのにした。(寝ちゃうし)最近では、<リバティーン>とか<タイフーン>とかも観たい。

有楽町マリオン日劇1で観たのだが、S指定の切符を買って入場。劇場真ん中なのは好いんだけど、隣のピカデリーのような2階席かと思っていたのにぃ。これなら優待になるJCBカード見せて、普通席(全席指定らしい)1500円で入っても一緒だったなぁ・・ガッカリ。でも、簡単で楽しい映画だった。ちょっとB級入ってる感じ。これならDVDでも良いかなあ?

観終わって、先週末に続けて<ガード下>へ。

今日は『まつ惣』。この店のおススメは<肉豆腐>牛スジが柔らかく煮込んであって、下に豆腐が敷いてある感じに盛ってくれる。最近は女性客も多くて、当日は約半数が女性客。みんな結構飲んでいる。パワフルだなぁ!!!すげぇよ。

あと、この店の特徴は魚が美味い事。ガード下の中でも珍しい。

そして、他店との一番の違いは会計の方法だ。Photo_3

前もってザルの中に、お金を入れておくのだ。 そうすると、注文したものが運ばれる度に、店の人がその分お金を持っていく仕組み。知らない人は、何でテーブルに石が乗ったザルが置かれているのか?解らない。

ここでは<ホッピーセット>てぇのがあって、氷の入ったグラスと、瓶ホッピー、焼酎がコップで出てくる。大体2杯分・・それで700円。これなら納得かな。

本当に少しの仕事の合間時間を使って、荒川散策。そして映画。時間を本当に刻んで使うことで、人並みに色々楽しめます。

これぞ、俺流。  つきジーも今日は銀座に行ってるはず。ガード下は今日も天国です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月23日 - 2006年4月29日 | トップページ | 2006年5月7日 - 2006年5月13日 »