« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »

2006年4月29日 (土)

荒川土手

P1000128下町の象徴。金八先生の舞台となった荒川の土手。

北千住から、夕方の荒川河川敷まで歩いてみた。川を覗くと小さな魚達が泳いでいる、群れを成して。初夏に向かう生命の営み。夕方の風景。

河川敷に植えられたチューリップも、そろそろ終盤。 富山ではチューリップのピークを迎えているとTVで言ってた。

P1000122川原に来ると小さい頃を思い出す。俺は川原が大好きだ。

海も好きだし、山も好き・・結局、自然が好きなのか?        マイナスイオンに誘われるのか?

川原でボール遊びしたり、バドミントンしたりしたいなあ。P1000125

荒川土手を上流に向けて、自転車で高島平より先にまで行ったことがある。帰りの逆風には参ったが。荒川の河川敷に来ると色々思い出すこともある。

サッカーの試合。みんなとのバーベキュー。二人でのボール遊び。一人でのサイクリング。いつでも川は流れている。俺が生まれる前からずーっと流れている。俺が死んでも流れているだろう。そして春になれば、小さな生命が生まれ、そして育っていく。海に向かうもの、その川で終わっていくもの。海に下り、そして遡って帰ってくるもの。

川は今日も流れている。ずっと流れてる。すげぇなぁ。ただ、すげぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

にしぇんえんさちゅ

タクシーに乗ったらお釣りに弐千円札をもらった。 P1000121

運転手さんが「弐千円札でもいいですか?」って聞くから、「なんで?いいですよ」。 「弐千円札嫌がる人がいるんですよ」・・・

発行されたときは、自販機への利用も出来るようになるかともみられたけど、結局、未だ弐千円札が使えないものが殆ど。前職の時には弐千円札貯金をしていた。今でも使わずに、会社の机の上に貯金箱が置かれている。

久々に見た弐千円札。小渕総理の遺産ともいえる・・・群馬の選挙区では、今でも弐千円札利用を推進していた。

ああ、弐千円札。きみのお金っぽくないところが大好きだよ。お金なのに嫌われるなんて、すごく個性的だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DACHI(ダチ)

コンサルの仕事関係での打合せを済ませ(宮迫M氏、格闘K氏、ありがとうございます)友人で赤鬼のO君に逢う・・人生観も似た友人です。個人的にも色々な話が出来る赤鬼です。

彼は広告系の代理店に勤めている人間で、前職で一緒だった時には、もう一人の<隊長>と3人、真夜中の「ハードパンチャーズ」と呼ばれ、PCのキーボードを深夜に叩きまくる仲間でした。

そんな彼も、お年頃。好い男だけに幸せになってもらいたいのです。(早くとは言わないけれど、彼女もお年頃だからね)

ガード下~スペインバルと飲み歩き、早めにお別れ。(会社で庶務して帰宅)

タクシーの中でPCをチェック。友人からのメールが届いており、嬉しいことしきり。大阪で開業している友人M氏、同年代で「職人」のような仕事をする広告マンの友人I氏・・・ありがとう。後輩のD輔もありがとう。

本当に刺激になります。自分だけではない現実を感じることが出来ます。<独り>と思いがちな毎日に、温かに感じる繋がりです。

本当にみんなありがとう!今日は寝ます。布団に入りてぇ・・・

つきジー、また誘うな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

ダイナミック大阪

以前、広島からの帰りに、大阪に寄って来た時の写真。P1000006_1

道頓堀川戎橋からのグリコ。大阪といえば・・の風景。 当日は前夜からの雨で、煙っています。

最近は透明の防護塀が全面に張巡らされ、例のダイブが出来ないようになっちゃってます。(その詳細をレポートしたHPを発見)

http://www.osaka-minkoku.info/osaka/osaka12.htm

大阪は前々職での「ゆかりの土地」。住んでいた町でもあります。特に居酒屋<たよし>には夕飯でお世話になっていました。前職でも、某キャラクター会社のイベント関連で出張しました。そっちの方が思い出深い。個人的には。

前日は、前職の後輩とロフト近くの居酒屋で痛飲。東京から異動になった彼と、積もる話で盛り上がったのでした。 その戎橋を渡って振り返ると、道頓堀沿いに「ドン・キホーテ」が出来ていました。

川べり自体が公園のように整備されているので、すごく目立つ。そP1000007_1して、なんとビル全体が観覧車になっているのでーす!

すげえ!すげえよ。ほんま。

一時期、六本木のドンキでも絶叫マシン建築でモメて居たけど・・・。このド派手さは、ドンキだからなのか?大阪だからなのか? 

しかし、浪速のパワーを感じるのでした。それも深夜まで観覧車も営業しています。(俺は乗らないけど)

まあ、道頓堀の新名所って感じですなぁ。大阪っぽい。 

何人かの友人も大阪に居ます。前々職で世話になった友人。独立開業した友人も大阪で頑張っています。彼らに逢うと、少なからずいつも刺激を受けて帰ってきます。 

また行くぜ、大阪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

タイムレコーダー

タイムレコーダー

勤怠管理にタイムカードを導入した。いまさら…だが、これを入れたのにも色々な理由があったのです…やれやれ。ま、いいか!そんなことは。タイムレコーダーがあるだけで、会社っぽくなるな。

昨夜、前職場の人間に逢ったけど・・皆さん大変そうです。

というわけで、会社ってのは色々と大変です。ほんと実感。ちょっと疲れ気味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

雨のち晴れのち雨のち晴れのち?

昨日も今日も、突然の雨が俺の進軍を阻む。P1000120

駅に着くと・・商談先を出ると・・会社を出ると・・。うざい、マジうざい。昨日から何本も傘を買っている。おかげで、家にも会社にも傘ばかり増える。安傘が。

さっき商談先を出て、一本買った。昼飯を食べている今、日の光が射してきた。

ころころ変わる天気。向こうの空には黒雲がたれている。また、降るのかな。

傘はちゃんと持っていこう・・っと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

山手線パニック

また、朝が来てしまった。                                     眠い・・(徹夜してると何度か眠気が襲ってくる)第1次眠い時間。

昨日は山手線が止まっていた。地下鉄で用は足りたので、俺自身、直接の被害があった訳ではないが、地下鉄も混んでいた。ニュースによれば、JRが行っている線路下の道路工事の影響だという。(それも、同様工事で2月にも線路異常が発生している) 2006042400000024maipsociview000_1

それにしても、山手線の車両内に1時間近くも閉じ込められて、挙句に線路上を歩かされた乗客は災難だ。トイレに行きたくなるし、二日酔いの人なんか最悪だ。以前に上野~前橋に向かう際、宇都宮線の信号機故障か何かで、高崎線にも影響が出て、電車が止まっていたことがある。そのときもJRの対応は???って感じのものだった。電車が止まっていることは明白なのに、アナウンスでは「電車が止まっています」のみ。次の発車はどのホームからなのか?発車した電車はどこまで行くのか?・・そっちの方が情報としては重要なのに、そのアナウンスは無い。結果、ホームを右往左往する客でごったがえす。更にパニックになる。

なぜ?これだけ長い間の経験の中で、その失敗や反省が活かせないのだろう。一人ひとりの感覚が鈍いのだろうか?危機回避のためのノウハウやマニュアルがありそうなもんだけどな。判断と行動の素早さが大切だと思うのだか・・人の命を預かる産業なのにな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

ガード下天国

ガード下

土曜に広島から帰って、ほぼ徹夜明けで迎えた日曜。昼まで仕事して、ほっと一息。 このままでは何にもせずに日曜が終わってしまう…!                    疲れた身体を奮い立たせ、銀座に服でも見にいく事にした。

小雨降る銀座のホコ天…人がいっぱいだ。バーニーズに行ったけど、クリアランスかよ?こりゃ!みたいなものが多い。輝く夏物を期待していったのにぃ!

そのあと、GEOXの直営ショップに靴を見に行ったけど今イチ。               んだよっ!せっかく買う気満々なのにぃ!

人が多いし、雨もポツポツ。木村屋であんぱんを購入…桜、けし、うぐいす、栗、黒蜜抹茶、合計五個。

もういいやっ!て事で、ガード下へ。もつ焼きで一杯。ガード下と云えば『登運とん』でしょう。(これで、とんとんって読むんです)昭和28年創業…ガード下の代名詞。最近は、女の子と外人が多い。特に日曜は。チューハイでお疲れーっす!〈きゃべつ漬け〉と〈つくね〉で大満足。この一週間、良く頑張りました・・・。しかし、最近のホッピーは高い!おかしい!ビールが高くて飲めない庶民の為の<ホッピー>なのに、ヘタすると同じくらいの値段。おかしい〜ぃっつうの!この店はまだいい。樽生ホッピーで冷え冷えだから。

有楽町のガード下…働き始めた頃、職場の先輩夫婦と映画スーパーマンを観た後に来たのが最初だったな。なーんてノスタルジックな時間でございました。

銀座ではスペインバルがブーム。最近、何件も出来ている。それも良いけど、ガード下文化も、カッコいい大人の為のものなのだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

デンデン デデンデンっ!

東京に戻って参りました。広島は雨でしたが、東京は降ってませーん。

会社に戻り、独り仕事。だいたい夜は、社員は居ない。俺だけだ。            庶務、雑務を処理・・夕飯はいつもの。「お・で・ん」P1000117

事務所の下にセブンイレブンがあるので、ありがたい。最近はおでんを食べることが多い。特に深夜12時前に作り変えているので、その当たりに行くと出汁も美味い。

いつもは大体、大根・白滝・がんも。でも、今日はがんもが無くて、はんぺん。おおぉ、はんぺん結構美味いじゃん!

P1000116深夜も開いてるって心強い。眠気覚ましにもなるし・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »