« 全然ダメェ | トップページ | 痛っ! »

2006年10月23日 (月)

牡蠣と豆腐の煮込み

週末、昼飯を食べに、自宅近くの中華料理店に行った。
地元にしては珍しく、「ただのラーメン屋」とは呼べない類の店だ。割と美味しい。

P1000710_1

ランチメニューは650円。

この日のA定食は『牡蠣と豆腐の煮込み』

ご覧の通り、スープとご飯・漬物・メロン・・・
が付いている。

そのほかのメニューでは『高菜と鶏肉の炒め物』と、あと1種あったはずだが・・・『イカと○○の・・』だったような。

P1000711

麺類も、結構好みのメニューが多い。

清湯の「鶏そば」や「高菜そば」は、大変美味しい。

それに「春巻き」・・・あまり好んで食べることの無い「春巻き」。しかし、ここの春巻きは美味しい。

この『牡蠣と豆腐の煮込み』も、ぷりぷりの牡蠣の味が、しめじ・ブロッコリー・豆腐を更に美味しくしている。旨み深い感じの料理だ。冬の牡蠣の季節ですから。P1000712

ご覧の通り、ぷりぷりの牡蠣が、適度な火加減で旨みを醸し出している。

季節の食材を使ったメニューがあることが嬉しい。

ということで、無芸大食さんの地元にも劣らず、自宅近くにも店があることを思い出し、ランチを食したのでした・・・(笑)

|

« 全然ダメェ | トップページ | 痛っ! »

コメント

これまたおいしそうなランチですね~。
これで650円とは、お得!
ぷりぷりの牡蠣が誘ってる~。(笑)
旬のものはおいしいですよねー。
食材もイキイキしています。

投稿: オードリー | 2006年10月24日 (火) 12時47分

ワハハハ(^^) ダンディさんからご指名を頂いてしまいました。 ランチで650円とは! かなり良心的ですね。(^^)

牡蠣の身がふっくらとしていて、見るから美味しそうです! 滋味溢れる味わいが連想できます。

ご近所にこういうお店が数軒あると、ローテーションが楽ですよね。(^^;) あぁ、勿論、新規開拓も忘れちゃイケませんが…

投稿: 無芸大食 | 2006年10月24日 (火) 12時58分

⇒オードリーさん

ね、お得ですよね。
ラーメン屋っていうと、同じメニューが多いじゃないですか。
そんな中でも頑張ってくれているお店があると助かります!

⇒無芸大食さん

お名前をお借りしてすみません(汗)
無芸大食さんのblogに感化されっ放しです。

ちなみに大きな牡蠣が一人前に3粒入ってました。
その牡蠣からの旨みが滲み出ているのがみえるんです。
この店は「家族中華の店」を謳っています。名実共に本当にそんな感じ。

新規開拓・・・確かに大切です。
最近、行動範囲が狭いなあ(移動距離はあるんですが)

投稿: 下町ダンディ | 2006年10月24日 (火) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73421/3930306

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣と豆腐の煮込み:

« 全然ダメェ | トップページ | 痛っ! »