« 天文学的な数字 | トップページ | さぼりがちの言い訳 »

2006年9月 7日 (木)

肩をあげて話す彼は・・・

小雨がポツポツ・・・夜になって、肌寒いくらいになった東京です。P1000613  

先ほどまでの社内ミーティングが嘘のように、会社の中も静かです。今日も独り、コツコツと「何か新しいモノ・コト」「理想のソリューション」を提供出来るように頭をひねっています。

今までの経験の中で考えると、考え抜いて最後の最後に出てきた「ひらめき」や「発見」って、自分でも小躍りしたいくらいのプランに繋がる時があります。

その何分か前に終わらせてしまっていたら、何の変哲もないものになってしまうものが、たったの何分かの時間差で、大きく変貌を遂げる瞬間。

それは偶然に生まれるものではなく、手繰り寄せている予感めいたものがあって、詰めていく段階で行き詰まりはあっても、諦める気持ちにならないんです。

そんなときに、あれ?あれ?って間に、実感として押し寄せてくる。
まさに「キターーーーーっ」ですね(笑)

「オッシャー!」って、ガッツポーズしちゃいます。
今夜も、そんな瞬間が訪れるでしょうか?そうだと良いな・・・(他人事みたいですが)

今日は、喜ばしいニュースが日本を包みましたね。
秋篠宮妃紀子さまの、男子出産・・・約1500億円の経済効果との試算だそうです。

吉野家の牛丼も復活します。・・・吉野家ディー・アンド・シーは6日、2004年2月から休止していた牛丼の販売を9月18日に再開すると正式に発表しました。
米国産牛肉の量を十分に確保できないため、9月は18日だけ、約1000店で計100万食の限定販売。10、11月も各1~5日に1日100万食を限定販売。
今後は、牛肉の確保量を増やしながら、年内にも毎日販売できる体制にするそうです。

牛肉の調達価格が販売休止前の約3倍に上がったため、価格は並盛りが380円(販売休止前は280円)、大盛りが480円(同440円)。また、肉の量が2倍ある特盛りは再開を見合わせる。・・・・ってことで。

特盛は幻なのでしょうか?

オシムジャパンもアジアカップ予選、イエメンに辛勝・・・
今回もオシムはいつも通り、肩をあげてインタビューに答えていました。
身振り手振りで「アジアのピッチは悪すぎる、我々はサッカー以外の仕事をしにきたようだった」と、アジアサッカー連盟に苦言を呈していました。

何でいつも彼は肩をあげて不満そうなのでしょう?(汗)

でも、良かった良かった・・サッカーは、サウジVSインド次第ですが。 P1000614

                                                                              今夜も、徹夜のお供は万全です。

さてさて、日本の夜は更けていきます。

                      
 

P1000615もひとつ、今日はお供を連れています「目薬」

最近どうも眼が乾きます。睡眠不足もあるでしょうが、
トロリ系の目薬もいい感じです。

明日も良い日でありますように・・・眠い。(笑)

|

« 天文学的な数字 | トップページ | さぼりがちの言い訳 »

コメント

ダンディさん、ども。(ノ^∇^)/ 吉牛復活ですか! 楽しみだなぁ~~♪ 安全がどうのこうのと言われても、ヤッパリ学生時代から慣れ親しんできたアノ味は忘れられません。

それにしても牛肉の原材料調達が、3倍のコスト増とは、一体どんな経済学なんだろう…( ̄□ ̄;) 物量の増加と共に、コストの低減が再度進むことを願いたいです。

しかし、9月18日のXDAYには、吉牛前に行列が出来るんだろうなぁ…( > < ;)// きっと私も並ぶような気がするけど。 早く毎日何時でも食べられるようになるとイイなぁ。

す、すいません…f(^^;)  つい食べ物ネタには過敏に反応してしまいました。 今夜もお互い頑張りましょう!

投稿: 無芸大食 | 2006年9月 7日 (木) 01時58分


⇒無芸大食さん

ふぇぇぇ?無芸大食さんも徹夜っすか?

コストコが米国牛肉の第一弾を輸入販売して話題になりましたが、まだまだ流通量が戻ってないんでしょうね?3倍とは。
しかし、以前に吉牛が期間限定復活した際も、赤羽の駅中店舗は長蛇の列でした。今回もあおってくるかなメディアが・・・。

投稿: 下町ダンディ | 2006年9月 7日 (木) 02時57分

ワハハ、私は徹夜出来るほどのフィジカルは持ち合わせておりませぬ。(;^_^) そろそろ意識が混濁し始めました。(´ヘ`;)  つまらないミスの連発で、作業効率は極めて悪化して来ました。 そろそろ休息いたします。

あぁ、こんな時に吉牛のツユダクが喰えたら、胃袋が幸せになれるのになぁ…o( _ _ )o 腹が減って寝付けないかも。 仕方ないから「一平ちゃん」でも食べますか…(^▽^)

ところで吉牛は、牛丼復活となった暁には、メニューを再度単一化するんでしょうかねぇ? 牛丼が軌道に乗ったら、豚丼はお蔵入りするのは確実として、誰があんなメリハリのないカレーや極薄のソースカツ丼、ギリギリの牛焼き肉丼をオーダーするでしょう?

投稿: 無芸大食 | 2006年9月 7日 (木) 04時16分

⇒無芸大食さん

もう徹夜に近い時間じゃないですか(笑)
ゆっくり、お休みください・・・「一平ちゃん」食べて(笑)
吉牛のメニューかぁ?そうですよね。
俺だって、今も豚丼しか頼まないしなぁ。
でも、学生や女性客の多いエリアでは「新メニュー」の導入で客層の幅を広げたそうですけどね。
でも、やっぱり「吉牛」って言うくらいですから、牛丼一筋ですよ!「牛丼一筋80年♪」ってCMあったけど、もう100年になってるのかなぁ?そういえば。

俺はそろそろ「閃きの神」が降臨しそうです(笑)

投稿: 下町ダンディ | 2006年9月 7日 (木) 05時01分

オシムはいらだってましたね。
決定力不足は「日本の特病」ですね。

今後の日本代表に期待です。

投稿: toku | 2006年9月 7日 (木) 12時49分

「オシムジャパンは、小粒ぞろい。」
という記事がありましたが、意外と好きです。
今回も、何とか勝ったし。

牛丼は、しばらく食べたくない…。
と言う人が多いのではと思いますが、
若い人には関係ないのかな。

投稿: 釣りチキ。 | 2006年9月 8日 (金) 09時53分


⇒tokuさん

決定力不足って言葉が当たり前になってるのがすごいですよね。カッコいい言葉で表現せずに「点取れないチーム」って厳しく評価したほうが良いんじゃなかな?って思っちゃいます。
色々な事を、カッコいい言葉で言いすぎなんじぇね-の?って、最近思います。

⇒釣りチキさん

牛肉に限らず、食の安全についての問題は色々ですよね。もっと言えばフロンガスだって人間には安全とされてきたけど、オゾン層を破壊して、間接的に人間に害を与えている。怖い事いっぱいです。
俺は吉野家が好きです。あの牛丼が・・!

投稿: 下町ダンディ | 2006年9月14日 (木) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73421/3348608

この記事へのトラックバック一覧です: 肩をあげて話す彼は・・・:

« 天文学的な数字 | トップページ | さぼりがちの言い訳 »