« 新しい相棒① | トップページ | 新しい相棒③ »

2006年7月 3日 (月)

新しい相棒②

強風の中、犬吠崎に到着。P1000278

灯台と荒波の海・・・少し涙が出そうだ。
時間も少し遅いし、シーズンには未だ早いので、
人は疎ら。P1000286

                                         本当にすごい風で、
シャッターを切る手が揺れるほど。

遊歩道を岩場まで歩いていくことにした。                                      

        

P1000282P1000280犬吠崎の名前の由来が義経にあるとは知らなかった。
子供の頃、遠足で来たのになぁ?

初日の出見物は有名で、元旦の日の出は凄い人出らしい。
今度来て見るかなぁ・・。

白亜紀の堆積物層なんかも保存されている。

P1000284

P1000283

結構、ちゃんと生物化石なんかも見れたりする・・ふーん?面白いじゃない。

                                 

                                    

遊歩道とはいえ、目前は荒波!ちょっと怖い。P1000285_2

                                                        波しぶきと強風で、更に怖い。
聞こえる音は、風と波の音だけ・・・

少し波しぶきを見て、じっと立っていた。すげぇな海。

ずーっと向こうまで広がる海。白亜紀から残る岩。
叩きつける波。人間なんて小さいもんだ。

|

« 新しい相棒① | トップページ | 新しい相棒③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73421/2475227

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい相棒②:

« 新しい相棒① | トップページ | 新しい相棒③ »