« 大統領新店 (上野) | トップページ | 朝顔市 »

2006年7月 6日 (木)

昼の活力 夜の涼感

昨夜から、昼飯は『鰻』と決めていました。
(いつも書込みいただく、無芸大食さんのブログの影響なのですが:汗)

P1000298

で、昼飯は鰻・・それも、うな重ではなくて『うな丼』。
うな丼のほうが、パワーがつきそうじゃないですか?

新橋「登亭」ですけどね。時間によっては外まで並んでます。

でも、侮れないんです。銀座で1000円で食べられるうな丼・・銀座に美味い店は数ある中で、店のつくりは安っぽいし、出てくるのも早い。でも、時間の無い俺は、この「登亭」結構気に入っています。そして、庶民的な価格でこの味。偉い!百貨店に勤めて居たことがある俺ですが、「登亭」は食品フロアの名店街にもよく入ってますよね。創始者が、安い庶民の鰻を提供するために、企業努力を続け、『鰻』の大衆化を図ってきたんだそうです。(昔、登亭の人から聞いたんですが)すごいもんだ。

ということで、お上品な美味い店は、夜のゆっくり出来る時にね!
江戸っ子は昼飯食うのが早いのです。寿司も一緒ですが。(笑)うーん満腹。

夕飯は、またまた銀座。

商談帰りに銀座方面に歩いていたら・・『盛岡冷麺 ぴょんぴょん舎』の看板が!
んんーー?なんと銀座の裏路地に「ぴょんぴょん舎」がオープンしていたのです。P1000299

こりゃ、入るでしょう!って訳で、並びました。
凄い狭い路地にある店で、看板と人の列が無ければ、見逃してしまうところです。

約10人が並んでいます。
でも、俺が並んでから続々と・・すぐに30人位の列。
ですが、俺は一人。なんと二人組みのお客さんを何組も飛び越して先に入店。
すみません、皆さん。   ラッキー!P1000300 P1000302
盛岡の地ビール「ベアレン」で喉を潤す。待つこと数分・・出てきました『冷麺』。

                                      透き通ったこの麺が「ぴょんぴょん舎」の特徴ですよね。シコシコとツルツルな、この麺。

東京で食べることが出来るとは思わなかったです。東京進出1号店だそうで、6月の初旬にオープンしたばかりだそうな。歩いてみるもんだ。
(でも、いつも歩いているとこなんですがね:汗)

夏の鰻と冷麺・・昼間のパワー、夜のさっぱり。

銀座の昼飯、夕飯のひとコマ。
明日はまた、広島に日帰り決意の出張でございます。

|

« 大統領新店 (上野) | トップページ | 朝顔市 »

コメント

昨日はお疲れ様でした。少し進んだことで安心しております。(まだまだですが・・)

で・でたー。冷麺!うまいっすよね!以前盛岡に行ったとき感動しました・・しかし・・私、スイカが・・きになります。料理にフルーツが入っているのが苦手です。

ポテトサラダにリンゴ
酢豚にパイナップル
ピザにラフランス
生ハムにメロン

にがて・・

投稿: toku | 2006年7月 7日 (金) 10時29分

ワハハ♪ 本当に鰻丼だぁ!(^^) こりゃ、メチャ美味しそうですね。 しかも銀座で一人前1,000円とは! 侮り難し・東京!って感じですね。(^^)

「ぴょんぴょん舎」が銀座の裏路地に出来ていたのも驚きです。 迷わず入店ですね。(^O^) この調子だと、銀座裏路地ブラブラ紀行をしたら、もっと見落としていた発見があるかも知れませんネ。

> tokuさん
こんにちは。 お料理に果物が加わっているのに違和感があると言うの、解る気がします。(^^;)

昨日見たとある人気Blogで、「納豆ぶっかけ蕎麦」にいちごが載っていました。 これは流石に無芸大食も唖然と致しました…(^^;)

投稿: 無芸大食 | 2006年7月 7日 (金) 13時54分


⇒tokuさん

でも、三歩進んで二歩下がりましたね。
行く末が不安です・・(と、業務連絡)

ありますよね、料理の中にフルーツ。
冷麦の缶詰みかんとか、カレーに干し葡萄とか。

⇒無芸大食さん

触発されて『鰻』にしちゃいました(笑)
結構美味いんですよ、1,000円鰻丼!

それに「ぴょんぴょん舎」!嬉しいですよ本当に。

投稿: 下町ダンディ | 2006年7月 8日 (土) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73421/2528760

この記事へのトラックバック一覧です: 昼の活力 夜の涼感:

« 大統領新店 (上野) | トップページ | 朝顔市 »