« ティーライト・キャンドル | トップページ | アメリカンチェリー »

2006年5月31日 (水)

もり蕎麦の季節

好天で夏を思わせる日差しの中、昼ご飯を食べに「蕎麦屋」に入った。             メニューは<もり蕎麦>。蕎麦屋では殆ど<もり蕎麦>を頼む。P1000204

俺は蕎麦が結構好き。これから暑い日が続くので、その頻度も上がっていくだろう。

今日の蕎麦屋は、茹で過ぎ・・・残念。つゆは、まあまあかな?蕎麦湯をもらって、つゆを割る。

うーん、満足。

でも、たまには「かやば町 長寿庵」とか、「室町砂場」の蕎麦でもいきますか。

|

« ティーライト・キャンドル | トップページ | アメリカンチェリー »

コメント

おそば、おいしそー。私も大好きです。
「かやば町 長寿庵」は、茅場町にあるのですか?
オフィスが茅場町なのですが、お弁当を持っていくので、お店のことよく把握していないのです・・・。

投稿: オードリー | 2006年5月31日 (水) 18時57分

なんと茅場町?
茅場町駅のすぐそばですよ「長寿庵」
http://r.gnavi.co.jp/g213000/
こちらでご覧ください。

投稿: 下町ダンディ | 2006年5月31日 (水) 19時05分

もり蕎麦は基本です!
自分もそうです。

蕎麦の基本はやはりもり蕎麦ですよね。

会社の近くの蕎麦屋は
もり蕎麦・・210円
ざる蕎麦・・290円  です。

「きざみ海苔」一つまみ程度の違いで
+80円です。

でも、ネギは入れ放題・梅干食べ放題です。

どこで儲けをとるか・・・
色々考えた結果のビジネスなのでしょう・・
訳わかりません(笑)

http://tokutoku2.cocolog-nifty.com/blog/

投稿: つきジーサン | 2006年6月 1日 (木) 09時54分

確かに・・・。
それは言えてる。
海苔の違いだけで、あの価格差は。

でも、海苔に「凄いこだわり」があるのかもよ?実は。(笑)

投稿: 下町ダンディ | 2006年6月 1日 (木) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73421/2013382

この記事へのトラックバック一覧です: もり蕎麦の季節:

« ティーライト・キャンドル | トップページ | アメリカンチェリー »