トップページ | 広島お好み焼き万歳! »

2006年3月23日 (木)

千代田線でいらっしゃい!

下町荒川で開業して、早4年余・・・。原宿でサラリーマン生活後半は、二足の草鞋生活。竹下通りで、修学旅行のガキんちょに、ぶつかりながら歩いていた。町屋に来てからは、ママチャリのおばさま方に、激突されながら歩いている。一度、このあたりを歩いたことがある人なら、「そうそう」と頷くこと間違いなし。だって歩道を行き交う8割は自転車と言っても過言ではないだろう。(殆どの人は地べたを歩かないのではないだろうか?)

でも、下町にも良いところはあって、「くいもの屋」が全般的に安い。そして、探せば美味い。そんな俺の行きつけは「もつ焼き 小林」だ。店の名前には「もつ焼き」が冠してあるが、店の逆コの字のカウンターには、「煮込み」の鍋が鎮座している・・・。この煮込みが美味いのだ。串に刺さっている煮込みは初めてだったが、<焼く・煮込む>が両方出来て、会計時に串の数で勘定するのは、確かに合理的だ。P1000040

そして、その煮込みのタレで作る「つけ麺」が絶品!ひとしきり呑んだ後に食べるそれは、腹の中に幸せぇーな世界をつくり出すのである。うーっ食った「ゲップ」って感じ。

と言うわけで、原宿(明治神宮前)から千代田線で30分弱の「町屋」。それはそれは、世界の違うこと・・・。千代田線ってスゲーって思ってしまう。表参道ヒルズで賑わう場所から、こんなにノスタルジックな町に連れてきてくれるんだから。ブラボー千代田線!

|

トップページ | 広島お好み焼き万歳! »

コメント

小林なら知ってます!良く行きますし、アド街ック天国でやってました。店で会ってるかも知れませんね。

投稿: 都電荒川線 | 2006年3月24日 (金) 06時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73421/1133129

この記事へのトラックバック一覧です: 千代田線でいらっしゃい!:

トップページ | 広島お好み焼き万歳! »